ブログ

⻄宮市⼤⾕記念美術館の運営改善について

本日の夜ごはん。タラのムニエル、ポテトサラダ添え。本文とは無関係です(失礼しました)。

さて、昨日の民生常任委員会では、⻄宮市⼤⾕記念美術館の運営改善についての担当課からの報告がありました。

 

大谷記念美術館は、西宮市が持つ文化部門の貴重な施設の一つであり、その趣きのある佇まいもあり、ほとんどの議員は市民の利用、来館が増えることを願いながらその運営がより良い方向に向かうことを願っていると思います。

他市の同様の施設と比べて決して大きな損失をだしているわけではないと私は、感じます。

市民の大切で貴重な財産である大谷美術館をどう維持し、活用するのか改めてじっくり私も考えていきたいし、造詣の深い市内にいる何人かの知人にも意見を聞いていきたいと思っています。

 

PAGE TOP