ブログ

ワクチン接種の今後…。

11日、夜の国道2号線。パトカー4台。バイク6台。県警の皆さま、夜の出動、お疲れ様です。続いて、救急車もきました。少しびっくりでした。明日の新聞などで、確認しときます。

さて、本日は、ロンドン在住の友人とリモートで情報交換しました。

お連れ合いに基礎疾患があり、すでにワクチン接種を済ませたそうです(アストラゼネカ製)。2回目は、12週間空けていいらしく、その間にできるだけ多くの国民の1回目の接種をすませるという方針のようです。

ワクチン接種は非常に積極的のようですが、海外からの帰国や流入の受け入れ方が日本とは異なり、その結果、蔓延を助長したのではないか、と友人は言ってます。

また、英国は、一時、一日約10000人の方が亡くなっていたが、現在は、約3000人で収まっているとのこと(それでも過酷な状況)。感染者の追跡もままならない状況から、社会全体の免疫を作ることから、ということかと思います。

日本の場合、今、五輪競技大会組織委員会の会長職の問題で騒然としているところですが、肝心の大会そのものを開催するにあたっての前提となるワクチン接種のその見通しと是非、また、五輪選手の優先順位とか、どうなっているんでしょうか。

気になるところではあります。

PAGE TOP